陸、風をつかめ! 凪、風を止めないで
あかんたれ君&ビビリちゃん克服なるか!?トイプードル陸と凪のいろんなこと...
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベアちゃん?
?のつづき

そこでもちろん預かりさんのことが気になってきます。おっ預かりさんのブログがある!
風チャンが預かりさんのところへ来た経緯、陸ママさんのところへ行くまでのこと等...またまた夢中になって読みました。

そうですその預かりさんがミクボスさんです。
ベアちゃんは今、ミクボスさんのお家で家庭犬になるための(ほのぼの)トレーニング中です。

ミクボスさんのブログ 『最後のラブレター』 でベアちゃんの日常のぞけますよ
上手く表現できませんが引き込まれます。家事をそっちのけで読んでしまいますもん。
百聞は一見にしかずです。ぜひどうぞ。←どうぞって...

預かりっ子達の過去・現在・未来を見つめ時には淡々としながらも深い愛情をもって接しているミクボスさん。ブログを読んでいくうちに、保護犬に対して目をそらしてきた自分に気付きいろいろと考えるようになりました。
あわせて風チャンが陸ママさん家の家族としてイキイキと暮らしている様子(陸ちゃんと風チャンの成長記も)を見ていると、里親になることへの意識が少し変わってきました。

私のお友達は多頭飼いをしている人が多く、たいへんな面もあるけれど楽しくていいよ?と日頃から見て聞いてしている私はいつかは多頭飼いするぞと夢みていました。
次にお迎えする子は里親になろうかなぁその時はミクボスさんの預かりっ子がいいなぁと漠然と思うようになっていきました。

そして春、陸のことでとても衝撃的なことがありました。
以前から陸の脚(関節)は弱いとわかっていましたが、冬に一度ひどく痛がったこともあり落着いたら精密な検査をしてみようと関節に関して信頼のおける先生を紹介してもらい検査を受けました。
結果は左前脚(ひじ)、右後脚(ひざ)の関節が重度の奇形と診断されました。靭帯は無いか機能をはたしていない。今歩いたり走ったりできるけれど、将来的には骨が今以上にゴツゴツになって(うまく表現ができなくてすみません)痛みで堪えられなくなるでしょう。そうなった場合、股関節ではないので車いすも対応できません。関節を取り除き一本の骨にして立つ歩くはできるが曲げることはできない状態の手術をすることになるでしょう。今はその日を遅らせることしかできませんということでした。
原因は濃い血縁のブリードによる遺伝です。人気のカラーを出そうとしてかなり近い血縁で交配をしたのでしょうねと。

落ち込みました。無知だった自分に。自家繁殖だから安心ですよーと言われ鵜呑みにした自分に。
そこのブリーダーは素人じゃないんだからわかっていて繁殖させているなんてひどいと憤りを感じました。人気があって売れるから...自分もその循環のひとりだ。本当に申し訳ないと。

...でも陸に出会えてよかった。産まれてきてくれてありがとう。陸を産んでくれてありがとう。

このころから里親の中でもブリーダーの卒業犬の里親になりたいと考えるようになっていきました。

つづく(文章のつながりがへたですみませんまだつづくんです)





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。